読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い立ったが吉日

好きなものを好きというために

足りないものはたくさんあるの

「何の香水付けてるの?」って訊かれてびっくりした。香水なんて付けていなくて、多分ヘアオイルの匂いのことなんだろうと思ったけれど、それも昨日のお風呂上がりに付けたきりで匂いももう無くなっていると思っていたから。その人は良い匂いだって言ってくれたけれど、こういう匂いが苦手な人もいるだろうから気を付けないとなあ。

 

ボイストレーニングの後に久々のヒトカラ。今日は1時間半で。先月末の発表会以降、自分の歌い方が棒なのが気になってしまって、今回も録音しながら歌ってみることに。

 

続きを読む

仕事終わりにPRONTOで一人飲みをしてみた

ずっとやってみたかったことに、「仕事終わりの一人飲み」っていうのがありまして。

きっかけはTwitterで見かけた、「ひらめきメモ」さんのこのツイート。

twitter.com

一人飲み自体は、休日の出かけ先や旅行先で何度かやったことはあるのですが。そう言えば仕事帰りにはやったことないなあと思いまして。でもお酒は飲めるけれどそんなに強い方でも無いので、次の日の仕事とか予定とか体調とか気になっちゃって。それに、家では飲めないんですよね。お酒は嫌いでは無いけれど、無くても大丈夫なので自宅には持ち込まないんです。私以外の家族はみんな下戸ですし。

でもお酒が入っている時に文章を書いたら、どんなものになるのだろうと思ったら俄然興味が湧いてきまして。上手くいったらカフェと並列して原稿週間の時に使いたいなとも。どこでなら簡単に一人飲みができるかなと思い、次の日仕事の無い金曜日に職場の近くのPRONTOに行ってみることに。体調もまあまあ良好。ということで、本日ついにやってみました。

 

f:id:citrusmoon0505:20170318140050j:image

 

なるべく奥の席を選んで、それでも誰か知っている人に見つからないかどうかおどおどしながらメニューを選ぶ。最初は1杯だけって決めていたので、このセットを利用することに。夕食いらないと言い損ねたので、おつまみを。隣の席から思いっきりバジルの匂いがしたので次は食事しに来ようと決める。おつまみも、マカロニサラダや砂肝ザーサイも気になるなー。しかし時間帯のせいか、料理がなかなか運ばれてこない……。待っている間に何かちょっと書きものできたなあと思うくらい。まあ、放っておかれるのは長居しようとしている人間にとってはむしろ良いのですが。

 

f:id:citrusmoon0505:20170318140053j:image

モスコミュール + イモりこ 890円

PRONTOに来たら絶対食べてみたかったもの。PRONTO限定だそう。じゃがりこサラダ味のポテト。揚げたてはほくほくで美味しいです。揚げ物なのでお酒はスッキリ系をと思ってモスコミュール。でもいまだにどういうおつまみにどういうお酒が合うのかがわからないものです。一人飲み続けるならもうちょっと勉強したいな。

しかし、イモりこは手で食べるうえに冷める前に食べるおつまみだったことに気付く。食べながら何かするには不向きですね。ということでまずぼーっとイモりこを食べながらお酒を飲むことに集中。案の定カクテルは底の方が濃くなっていたので、氷を溶かして薄めながら後半はちまちま飲むことに。それをしながらちょっと書きもの。フリーライティングをやってみたのですが、濃いめのところをちょっと飲んでしまったからか、頭がふわふわしているのがわかったけれど、文章の出来は普段と変わらないかなという具合。書く速度はいつもより速かったかも。でも楽しい気分で書きものができたので、また機会があればやってみたいです。明日は休みだけれど、午後から予定が入っているしお酒もおつまみも無くなってしまったので本日はそこでおしまいにすることに。

あとは、次の日まで残っていないかどうかを確かめないと。お酒飲むと次の日怠かったり頭痛くなったりするんです。お酒を飲みたいことはあるけれど、次の日を無駄にするような飲み方はやっぱりしたくない。自分のペースで楽しむことができたらいいな。また一つ、仕事帰りの楽しみが増えた。

ドトールコーヒーのブラウニー

f:id:citrusmoon0505:20170313104215j:image

ブラウニー ガナッシュ 200円 + ブレンドコーヒー(S) 220円

 

本日の原稿のおとも。

ブラウニーは発売し始めてから大分経っておりますが、本日初めて食べてみました。最初の頃はそこまで興味無かったのですが、まあお店に入る度に目に付くのでじわじわと気になってきたのだろうなと。ということでブレンドコーヒーと一緒に。「コーヒーに合う」が売り文句なのでここはコーヒーと一緒じゃないと。

本当はベリー・ベリーも食べてみるつもりだったのですが、品切れのためガナッシュのみ。本命はこちらなので良し。そして後で一つだけにしておいて良かったとしみじみ思うことに。フォークやスプーンが付かないということは、手でつまんで噛り付くということらしい。と言うことで早速一口食べてみる。

 

一口食べてみて真っ先に思ったのは、「ブラウニーってこういうのでしたっけ?」ということ。とってもねっとりしている。それはもう、歯にまとわりつくくらい。しっかりチョコレートの濃い味がして、そしてとにかく甘い。なのでブラックコーヒーととても良く合います。しかしどこかで食べたことがある味だなあと途中から思って。思い返していたら、そうだ。ミスタードーナツのダブルチョコレート。あれをもっとねっとりさせたらこれになりそう。

 

そう言えば先日友人と旅行に行ったとき、羽田空港のお土産屋さんを眺めながら「ブラウニーの定義がわからない」という話をしていたのを思い出した。同じブラウニーとして出しているはずなのに、店によってその食感が違うんですよね。ザクザクとクッキーのようだったり、しっとりとしたチョコレートケーキのようだったり。そんなにブラウニーを食べたことも無いのですが、もしかしたら私はまだ正しいブラウニーを食べたことが無いかも知れないなあと。ドトールのそれを食べながら思いました。

 

でもこれはこれでおいしいと思うし、私は結構好きです。一口甘いものが欲しい時にすごく良いと思う。これはブラウニーと言えるのかはやっぱりちょっと不明ですが。

 

 

Tsumugiの鴨ロースのステーキお膳

休日夜勤明け。ほぼ終日の機械トラブルのため本当に忙しかった……。いろいろが愚痴が出そうになってしまう。何とか終わってよかった。

こういう日は美味しいものを食べよう。と言うことで、昼食によく行っているお店のずっと食べてみたかったものを。

 

f:id:citrusmoon0505:20170313110209j:image

紬-つむぎ-のお膳 「鴨ロースのステーキ~丹波しめじと山椒ダレ~」 1404円

主菜:鴨ロースのステーキ

ご飯:白ご飯 お茶ふりかけ付き

副菜:冷奴と山形のだし、お漬物、煮びたし、お味噌汁、サラダ、湯葉乗せ卵焼き 

noroom0805.hatenablog.com

何度もお邪魔しているお店。長居させて頂けるので大好きですいつもすみません。普段はお茶とかデザートを頼むことが圧倒的に多いのですが、食事メニューもずっと気になっていたんです。特にこれ。鴨ロースのステーキ。柔らかくて美味しかった。できればいつまでも噛み締めていたかった……。

ご飯はいろいろ種類が選べて、結局肉には白米がいいと思って白米に。お茶ふりかけはどこかで食べたことがある味、と思ったら普通にお茶漬けの味でしたという。そりゃあそうだわ。副菜はだし巻き卵がとってもふわふわぷりぷりで美味でした。お値段は高めだけれど、お腹いっぱいになるしわりと満足。

 

f:id:citrusmoon0505:20170313110212j:image

丁度ポイントがたまったので、セットドリンクと食後のミニソフトクリームを追加で。まだまだ寒いから、あまり冷たいデザートは食べないようにしないとと思ってはいるのですが。意外と多かったし。でもほうじ茶のソフトクリームは美味しかったです。やっぱり身体は冷えてしまったけれど。

 

いつも立ち寄る時間帯の都合でデザートしか頼んだことが無かったのですが、食事もなかなか美味しい。パスタやチキン南蛮も気になる。今度食事目的で来られるのはいつになるかわからないけれど、また食事しにも行きたいと思った。

 

そしてお茶を飲みながらやはりここでも原稿……しかし夜勤明けの眠さに満腹の心地よさが重なって結局あまり進まなかったなあ。そろそろ焦り出してきた。

プレミアムフライデーとパンケーキの夕食

本日がプレミアムフライデーだと言うことを、今日久しぶりに会った友人から聞いて思い出した。

そんな彼女は、15時に退社して美容院に寄ってから来たらしい。プレミアムフライデーって本当に出来る人いるんだなあと。

私?私はいつも通りちょっとだけ残業してから合流。でも約束の時間には到着できました。私の職場はプレミアムフライデーとはあまり関係が無いから。

 

f:id:citrusmoon0505:20170321074540j:image

そんなことを考えながら、久しぶりに会った友人と夕食。

お店に着いた途端、店長さんらしき人が電話越しに怒っていてびっくりした。どうやら無断欠勤したらしい店員さんがいたらしいけれど、そういう人ってこういうお洒落なお店にでもいるんだなあと。

 

f:id:citrusmoon0505:20170321074344j:image

Sunrise drink 972円

お酒が飲みたい気分だったけれど、飲みたいと思えるようなお酒メニューも無かったので結局ノンアルコール。バナナの味が強いフルーツジュース。美味しかったです。

友人はbills beetsというビーツのドリンクを注文したのだけれど、店員さんの忠告通り飲みやすくはなく。友人曰く、「美人になれそうな味」。すっごい顔して飲んでいたけれど。

 

f:id:citrusmoon0505:20170321074353j:image

Bilsterd sprouts 1404円

お目当ての前に何か野菜を食べておきたいね、ということで頼んでみた一品。というか、メニュー読んだだけじゃ何が何だかわからないものだらけで苦戦。これなら大丈夫かなと頼んでみた芽キャベツのソテーには目玉焼きが乗っていて予想以上においしかった!

 

f:id:citrusmoon0505:20170321074416j:image

Ricotta hotcakes 1620円

お目当て。ふわっふわでとってもおいしい!隠れてしまったけれどバナナが添えてありました。

 

f:id:citrusmoon0505:20170321074427j:image

友人が注文したBerry Berry Pancakeも、ちょっとしっとりしていたけれど甘酸っぱくておいしかったです。

 

f:id:citrusmoon0505:20170321074515j:image

女子らしくシェアしてみた。何だかんだでお腹いっぱいに。

本日会った友人は中学生の頃からの仲。そんなに会う機会が多いわけでも無く、会うときは大体他の友人と一緒なんだけれど。でも二人で会ってご飯食べたりしゃべったりするのがとても落ち着く。学生の頃は一緒に旅行にも行っていたんだけれど、休みがめっきり合わない。また一緒にどこかに行きたいね、ということでとりあえずディズニーに行くことになった。楽しみ。絶賛原稿中だろうけれど。旅行にもまた行けたらいいなあ。

 

ところでプレミアムフライデーの話に戻りますが、帰り道にTL覗いてみたら評判悪すぎて笑ってしまった。確かに他にもっとやるべき対策はあるのでは、と言う意見はもっともだし私としては毎日定時上がりさせてくれた方が嬉しいけれどそこまで叩く必要も無いのではとも思うんですよね。要は自分と残業、そして仕事との向き合い方を考えるきっかけにでもなればいいんじゃないかなと。

 

 

Cafe de CRIEのペアカカオを一人で飲んだという話

バレンタインデーは結局今年は他人にも自分にも何もしませんでした。去年は当日にお会いする男性がいたので用意はしたのですが、あのチョコレート戦線がとっても苦手だと気付いてしまって。今年は飛び込む気力が無かったなあ。お世話になっている先輩や上司に、とも思ったのですが結局気恥ずかしさというか照れが勝ってしまって何もできず。ああいうのに臆せず飛び込める女の子になりたかったなあ、と思うとちょっとさみしい。でもおそらく来年も何もしないだろうな。

 

そしてバレンタインデーと言えど平日。普通に仕事して、明日の職場内発表の読み原稿を作るために帰りにカフェに寄ることに。バレンタインデー、と言うことでチョコレート系のドリンクにしようかと思ったところで、そう言えば飲んでみたかったものがあってCafe de CRIEに向かいました。「カカオ36%」と「カカオ55%」という2種類のチョコレートドリンクが販売されていて、是非とも飲み比べをしてみたいと思っていたんです。しかし飲み比べとなるとやっぱり2回にわけるより1度に両方頼んで飲み比べてみたい。しかし一度に2杯飲むというのはちょっとどうかなあ、と悩んでいました。そう思いながらレジに向かったら、そんな私にぴったりのメニューが。

 

f:id:citrusmoon0505:20170316234204j:image

ペアカカオ 720円

 

と言うことで、本日の原稿のおとも。

通常より少し小さめのカップに、カカオ36%(右)とカカオ55%(左)がそれぞれ入っています。普通に頼むよりも60円お得。こちらは期間限定でバレンタインデーまででした。やったね。

しかしこれも、カップ2つなんだからそういうことなんだろなと思いつつ、原稿しながら全部私一人で飲み切りました。そして飲み比べ。36%は本当にミルクチョコレート。すっごいミルキー。その後に55%を飲むとまあ36%よりかはカカオの味がするけれども、それでも十分に甘いと思った。ビターでは無い。そしてどちらもとってもおいしいというわけでは無かったので次はおそらく無い。でもCafe de CRIEは定期的に新作を用意してくれているので、何度行ってもたのしい。次は何を飲んでみようかな。

 

そして読み原を作りつつ、私には書きたいものがいくつもあるなあと。早速明日の発表が終わったら大物に取り掛からなければならず。しばらくカフェ通い日が続きそう。

 

 

もと村新橋店で牛カツの美味しさを噛み締める

当直でした。何度やっても当直は慣れない……でも平日の昼間に仕事しなくて良いというのはとても魅力的。すっごく眠いんだけれどね。

と言うことで本日は、初めて牛カツなるものを食べに行ってきました。

www.sudachigirl.net

いつも購読させて頂いている、『ずぼら女子奮闘記』すだち様のこの記事を読んでからずっと食べてみたかったんです。そして、先日読んだ漫画『肉女のススメ』でさらにその熱が高まる。

noroom0805.hatenablog.com

と言うことで、本日決行。

 

牛かつ もと村 新橋店

食べログ牛かつ もと村 新橋店

 

行列ができる、と聞いていたので平日、それも朝一が良いのだろうと思って開店時間の10分前にお店に到着するように向かってみました。

 

f:id:citrusmoon0505:20170327202749j:image

誰もいない。

もしかしたらと思って階段を下りてみてもお客さんは誰もおらず、さらには準備中とのことでそそくさと一時退却。しばらく周りをうろついて開店3分後くらいに行ってみたら3組くらいすでに入店していました。どこにいたんだ。しかしすんなり入れたので良し。

ちなみに帰りにはそこそこ列ができていたので、やっぱり平日の開店時間が狙い目なのかなと。

一人なのでカウンター席の一番奥へ。わりと一人当たりのスペースは広めに取られていました。でも壁とかにコートをかけるスペースが欲しかったな。

 

f:id:citrusmoon0505:20170327202811j:image

牛カツ麦飯セット(130g) 1300円

メニューは牛カツ麦飯セットの、牛カツが130gか260gか、とろろがあるかないかの組み合わせで4種類のみ。私はとろろ苦手なので普通の麦飯セットで。漫画ではとろろ麦飯との組み合わせがとっっっても美味しそうに描かれていたので、次は挑戦してみようかなあ。

ちなみに席に着く前に注文と支払いを済ませます。そしてあまり待たずに出てきます。おおお。

 

f:id:citrusmoon0505:20170327202830j:image

初めての牛カツとのご対面。

 

f:id:citrusmoon0505:20170327202917j:image

断面がとっても綺麗……!

 

 f:id:citrusmoon0505:20170327202941j:image

断面を 軽く火であぶってから食べます。最初のうちは焼き加減に迷ったりもしましたが、初めてのお客さんにも店員さんが食べ方を丁寧に教えてくださいます。最初席に着いたときも、お冷を渡されたのですが私が女性だからか気を利かせてくださって温かいお茶も下さったり。とっても親切だったのが印象的でした。

 

醤油か山わさびの特製だれ、もしくは岩塩を付けて食べるのですが、これがどれも美味しくて……!特に醤油+少しのわざびを付ける食べ方と、岩塩を付ける食べ方が好きでした。お肉をお醤油とわざびで食べるのってちょっと贅沢な気分になりますよね。一切れ一切れに感動しながら、そしてゆっくり味わいながら食べていたら最後の方固形燃料が燃え尽きてしまったのですが、最後まで美味しく戴くことができました。お腹も胸もいっぱいになる食事って幸せ。余韻に浸りながらお店を出ました。

また絶対、機会があったら行きたいお店。思い出しただけで、すぐにでも行きたくなってしまうほど。次はとろろご飯にも挑戦してみようか。