読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い立ったが吉日

好きなものを好きというために

『モレスキンのある素敵な毎日』を読んでモレスキンへの憧れが高まった

f:id:citrusmoon0505:20161122225931j:plain

 

モレスキンのある素敵な毎日』中牟田洋子著(大和書房)

20161122-20161124読了

 

 表紙は可愛いけれど、内容はムック本と同じようなものかなと。そう考えると値段が高い気がする……ムック本じゃ駄目だったのかしら。あとその使い方ならモレスキンじゃなくても良いのでは、というものも。ノートの使い方として参考にはなるかも知れないけれど。

でも、モレスキンに憧れていてこれからモレスキンを使おう!と思っている人間としては、さらにそのモチベーションをあげてくれる本になったと思います。ますますモレスキンを使ってみたくなりましたし、いろいろ試してみたくなりました。

 

そう、モレスキン使うことがずっと憧れでした。でもなかなか手を出せずにいます。

 

理由はノートを最後まで使い切る自信がないということと、その値段。ちゃんと使いたいと思う反面、もし使い切れなかったらどうしようと不安になる。もし使い切れなかった場合、ページも破れないそのノートは無駄になってしまう気がして。どうしてもこのノートじゃ無いと、と思えるような使い道も思いつかなかったし。

 

でもようやく、私でも使いきれそうな方法を思いついた。

 

noroom0805.hatenablog.com

 

以前文章を書く練習として開始していたフリーライティングが、何だかんだで2週間続けられたのがきっかけ。これを機に、来年からこれをモレスキンに書いていこうかなと。

現在はとりあえず習慣付けることが目標なので、気張らずできるようにとレポート用紙に書いているのですが、折角毎日書いているのだからやっぱり保存したいなと思うようになりまして。最初は全部ブログに書くかなとも思ったのですが、書くほどのものじゃなかったり人に見せられない内容だったりすることもあるので。かといって、捨ててしまうには忍びない。

なので、1か月続いたらモレスキンを購入して、来年からそれをフリーライティングに使うことにしました。今回の本は、2週間続いたごほうびということで。念願のモレスキンデビューできるように、そして無事使い切るように頑張ろう。実はもうすでにどれを購入するか決めていて、Amazonカートには入れているのです。購入ボタン押したい……でもまだ我慢……

ちなみにフリーライティングは始めてからまだ2週間ちょっとしか経っておりませんが今のところは楽しく続けられております。1日のうちで10分だけ、というのが負担に思わなくて良いのかも。早起きはできていないけれど、これを習慣付ける方が先かな。

 

あと、モレスキンを買うまでにもういくつかモレスキン関連の本を読んでみようかなと思ったけれど、Amazonレビューを見るとどうやら今回読んだ本と同じような印象なのでとりあえずはもういいかな。使い方も定まったし。また悩んだら購入してみようと思います。