読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い立ったが吉日

好きなものを好きというために

Soup Stock Tokyoの白胡麻ご飯が好きだったことを思い出した

サロン→前髪カットと予定をつなげてしまったらお昼ごはんを食べ損ねてしまいました。朝食もカップスープとヨーグルトくらいだったので、もう17時前だけれどお腹が空きすぎて帰れない。仕方無く、軽めの食事を取ることに。

 

f:id:citrusmoon0505:20161202222713j:image

レギュラーカップセット(8種の野菜と鶏肉とスープ+白胡麻ご飯少なめ) 760円

 

ポタージュも気になったけれど、今日は圧倒的に野菜が足りないのでこのスープで。夕飯も近いからパンにしようと思っていたのに、やっぱりご飯が食べたかった。せめてもの少なめ。

 

Soup Stock Tokyoにはひさしぶりに来ました。

大学に通っていた頃は良くお世話になっていたんです。丁度乗り換えで使う駅中にSoup Stock Tokyoがあって、追試勉強とか卒論関連とか、休日に大学へ出向く用事があるときにそこでお昼ごはんを食べてから行きました。

メニューはいつもレギュラーカップセットにしていて、たまにカレー。季節のスープが出る度にわくわくしながら注文していた。スープが2種類食べられるスープストックセットも気になっていたけれど、レギュラーサイズ1杯と主食で私は十分お腹いっぱいに慣れたので頼んだことはありません。あと学生だったのでそこまで贅沢はできなかった。

スープももちろんおいしいのだけれど、初めて入ったときに一番感動したのが白胡麻ご飯でした。ほんのちょっと塩味のついたご飯に、白胡麻が混ざっているだけ。それなのに、何かとってもおいしく感じたんです。白胡麻の香ばしさと食感がたまらない。

 

今日久々に食べてみて、白胡麻ご飯のおいしさを思い出しました。スープも夜勤明けの身体にやさしかったし。また食べに行きたいな。

 

ちなみに窯焼きパンも、これまたおいしくて初めて食べたとき吃驚したなそういえば。ほんのりあたたかくて、中がふわふわもちもちで。フォカッチャは当時メニューに無かったので食べたことないけど、おいしそう。ああやっぱり、今すぐにでもまた行きたくなってきた。ポイントカード作ればよかった。