読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い立ったが吉日

好きなものを好きというために

『ハロプロ楽曲大賞'16』が始まったので自分の中の大賞を考える① ℃-ute編

本日から投票開始となります第15回ハロプロ楽曲大賞'16。いやあ年末なんだなあ。

今年はどんな楽曲が対象になるのだろうと思いつつ、折角なので自分の中の『ハロプロ楽曲大賞'16』を選んでみたいと思います。

でも170曲もある中で1曲を選べと言われてもすぐにはできないので、グループごとに考えていこうかなと。それでも、1曲選ぶの難しそうですが!DDだし!

ということで、本日からちまちまソートを書いていきます。まずは℃-uteから。

 

 

0.ハロプロ楽曲大賞とは

以下、HPより抜粋。

ハロプロ楽曲大賞」とは、モーニング娘。およびハロー!プロジェクト所属アーティストが1年間に発表した曲をみんなで順位付けして楽しもうという催しです。今年で15回目。

Web上で投票を募って集計して、結果発表は新宿ロフトプラスワンにてトークイベント形式で行います。
もちろんWebにも結果は載せます。

投票カテゴリは「楽曲部門」「MV部門」「推しメン部門」の3部門です。


※本イベントはファン有志の主催によるもので、(株)アップフロントプロモーションをはじめとしたハロプロ関連事務所とは関係ありません。

ここでも各グループごとに「楽曲部門」「MV部門」「推しメン部門」を上げていこうと思います。

 

1.「楽曲部門」℃-ute

第15回ハロプロ楽曲大賞'16 >> 楽曲部門ノミネート曲

今年の℃-uteのノミネート曲はシングル2枚、アナログシングル2枚、アルバム1枚から17曲。

 

 

私が好きなのは次の4曲。

 

Summer Wind

初めて聴いたときからずっとこればっかり聴いていた時期があったくらい、曲調が好み。初夏を思わせる爽やかさの中に仄暗さが漂うのがとても大人っぽくて素敵だと思います。本当、化粧品のCMに使われていたらよかったのに。後奏の愛理のフェイクも格好良い。

 

人生はSTEP!

自分の中で『Summer Wind』のブームが落ち着いた頃に聴くようになった曲。丁度仕事でいろいろ抱えてしまった時期で、この曲の歌詞に何度も励まされました。今もたまに口ずさむ。

初めて聴いたのはひなフェスの1日目昼公演で、初めてこの曲が披露されたんだったと思う。ノリにくさは否めなかったけれど、皆綺麗になったなあとしみじみ思ったのを覚えています。

 

『夢幻クライマックス』 

ここで話した通り。実はこれが話したくてブログ開設を来年1月から11月に早めたとか何とか。

noroom0805.hatenablog.com

 しかし改めて読んでみるとまあ文章が拙い......。書き直したいな。

 

『愛はまるで静電気』

『夢幻クライマックス』の時に書けなかったけれど、この曲も可愛くてでもちょっと切なくて大好きなんです。歌詞も好き。

 

うーん、どれも違ってどれも良い......早速悩んでしまっていますが、今回は『夢幻クライマックス』にしておきます。

 

2.「MV部門」℃-ute

第15回ハロプロ楽曲大賞'16 >> MV部門ノミネート曲

℃-uteは22曲。

『夢幻クライマックス』『愛はまるで静電気』なのですが、楽曲大賞に『夢幻クライマックス』を挙げたのでここは『愛はまるで静電気』に一票。

℃-ute一人ひとりの可愛さが十分に堪能できて、最後の「ありがとう」で泣けます。

www.youtube.com

 

 3.「推しメン部門」℃-ute

第15回ハロプロ楽曲大賞'16 >> 推しメン部門ノミネートメンバー

℃-uteは特に推しているメンバーはいないのですが、ハロコンでは青のサイリウムを振っているのでなっきぃこと中島早貴ちゃんかな。なっきぃダンスと声が好き。でも舞美ちゃんの笑顔と食べているところも好きなんだよなあ。

ちなみにハロを好きになり始めた頃、岡井ちゃんの「踊ってみた」動画で振り付け覚えました。

 

 

こんな感じで、一応各グループやってみようかなと思います。偏りがあるのは仕方無いということで……