読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い立ったが吉日

好きなものを好きというために

アンジュルム相川茉穂ちゃんの活動休止について思うこと

アイドル

ameblo.jp

アンジュルム相川茉穂活動休止のお知らせ

 

アンジュルムのあいあいこと相川茉穂ちゃんが活動休止となってしまいました。

ここ最近体調不良ということでコンサートを休みがちだったり、アンジュルムメンバー全員で行っていたディズニーランドにも一人だけ行けなかったり。何かあるなとはきっと誰もが思っていたはずなので、こうして理由を発表してもらえるのはありがたいとは思うのですが、今回の発表は思っていた以上に衝撃でした。

 

パニック障害」。年末にステージ活動休止を発表したモーニング娘。'17のまーちゃんこと佐藤優樹ちゃんのような身体の疾病じゃなくて、言ってしまえば心の疾病。以前より理解はされるようになったとは言え、まだまだ偏見も多いものだと思う。でもそれも仕方無い部分もあるんだよな。身体はある程度目に見えてわかるけれど、心はどうしても他人からは、そして自分でも目に見えないから。どれだけ良くなっているのか、あとどのくらいで治りそうか。おまけに人によって症状も進み方も違うから、治療にかかる時間の目途がまったく立てられない。人って、目に見えないものはわからないから怖いし理解もしにくいというのが心情だと思う。頭ではわかっていてもね。

 

だから、本当は活動休止でも疑わしいくらいなんだ。いつ戻ってくるかわからない娘を、果たして事務所は本当に待っていてくれるのかと。こんな悲しいことを考えてしまうようになってしまったのは、おそらく昨年のカントリー・ガールズのまなかんこと稲葉愛香ちゃんのことが頭をよぎるからだと思う。彼女は喘息のために一度活動休止となり、その4ヶ月後に回復の見込みが無く惜しくも卒業となってしまいました。推しだったこともあり、まなかんの卒業は致し方無いことだとわかっていてもとても悲しかった。

 

そして、あいあいもまたこうなってしまうんじゃないかと考えてしまう自分がどうしてもいるんです。薄情だなと思いつつも。でもだって、アンジュルムはあいあいを待ちながらも止まることはできない。先日のハロコンでも、あいあいのパートを他のメンバーが代わりに歌ってステージを進めていました。これからだってライブもイベントも行わなくちゃならないし、もしかしたらこの先ニューシングルも出すことになったり、新メンバーが入ったり誰かが卒業したりすることだって無いとは言えない。日々進んでいくものに追いつくには、実はものすごい力が必要で。それを身体や心に重石を持った人には酷なんじゃないかと、やっぱり思ってしまうんです。そしてあいあいがそこに追いつくまでに、アンジュルムハロプロはあいあいの場所をしっかり守りきれるのかしらと。たとえ本人やアンジュルムメンバーが大丈夫と言っても、事務所や世間は同じように首を縦に振ってくれるか。それを考えると、どうしても暗い考えが浮かんでしまうのです。大人になるって嫌だなあまったく!

 

それでも、私はあいあいを待ちたい。待ってあげたいとかじゃなくて、勝手に待たせて頂きたい。だって、結局それしかできないんだもの。ただの一ファンには。

 

このブログのアイコンでもちらっと主張しているように、私はアンジュルムではあいあい推しです。そのきっかけは何だっただろう。スマイレージ3期が発表された時点では、研修生の中でも有名だったむろたんやリカコと並ばれてもぴんと来ず、しばらく顔と名前が覚えられなかったはずで。歌もダンスもスキルの高いアンジュルムメンバーの中では一番へろへろだったのに、その不思議な世界観や雰囲気にいつしか目が離せなくなっていた。もしかしたら、「スマイレージが好き!スマイレージになれて嬉しい!」というあいあいの気持ちが伝わってきたからかも知れない。そして歌もダンスもどんどん上手くなっていって、いつの間にか後輩もできて頼もしさも感じられるようになったあいあいを、ステージで観るのが楽しみになっていた。少な目の歌割でも、あいあいのソロパートがあると本当に嬉しくて必死に聴いていた。

 

私は、きっと今一番戸惑っているであろう彼女が、それでも「アンジュルムを続けたい」と思ってくれたことがとっても嬉しい。多かれ少なかれ、そして自覚があろうが無かろうが、今あいあいを苦しめている症状の引き金となっているのは「アンジュルム」だと思うから。もちろんこうなってしまったことで、「アンジュルムを辞める」という決断だってできたはずで、彼女がもしそうしたとしても誰も咎めないし、咎められないと思う。でもその道を選んでしまったら、アンジュルムはどうしたって悪者になって、グループにも他のメンバーにもマイナスイメージがついてしまうだろう。それを避けさせたのは事務所かも知れないけれど、あいあいがそれをしたくないと思ってくれたんだと私はそう思いたい。あいあいがまだスマイレージが好きで、スマイレージになるのが夢だった頃の気持ちのままでいてくれているんだと。それはもしかしたらただの一ファンの妄想でしかないとしても。

 

次、いつ会えるのかはまだわからないけれど。今はこれからのことなんて考えず、ゆっくり休んでほしいな。おいしいものを食べて、好きなことをすきなだけして。また大丈夫だって思えるようになったら、そしてまた戻ってきたいと思ったら、いつでも戻ってきてくれればいいな。アンジュルムのあいあいに。待っている人がいるから、とか絶対に気負わないでほしい。待ちたいと思っている人は勝手に待っているだけだから。待たないって言う人も途中で待つのを辞めちゃう人もいるかも知れないけれど。でもきっと、たとえいつになってもあいあいが戻ってきたときに「おかえり」と言ってくれる人は絶対少なくはないはず。もし戻ってこられないとしても、そうしたらきっともう二度と会えないだろうけれどどこかで笑っていてくれたらいいなと思う。それを踏まえて、彼女の決断をただただ待ちたいと思います。

 

あいあいが、元気になれますように。

 

f:id:citrusmoon0505:20170113005126j:image

 

ごち。