読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い立ったが吉日

好きなものを好きというために

インドカレーを初めて食べ

「この近くにすごく美味しいカレー屋さんがあるんですよ」

サロンのお姉さんの話を聞いて、空腹だった私の舌はすっかりカレーのものになってしまった。

しかし生憎、そのカレー屋さんは定休日とのこと。おおう、次は必ず。しかし舌はカレーを求めているため、他のカレー屋さんを探すことに。CoCo壱番屋もあったけれど、折角初めて来た街でのご飯なんだからチェーン店じゃないところで食べたい。ということで、偶然見かけたインドカレーのお店で遅めのお昼ごはんを食べることに。

(カレーだけでは無く他にも美味しそうなお店いっぱいあったけれど、時間が時間だったこともあってランチタイム終わっていったんクローズしているお店も多く……またいつか行ければいいな!)

 

f:id:citrusmoon0505:20170330163353j:image

レディースランチ 1050円 

ランチタイムはちょっと過ぎてしまったのですが、まだ大丈夫とのことでランチメニューより。中くらいの辛さで注文してから、辛いの苦手だけれど大丈夫かなと焦り出す。でもカレー専門店で辛くないカレーを頼むのもどうなのかなとも。そう思ってしまうが故に、外食でカレーをなかなか食べられないんです。最近続いていますが。

到着して吃驚。ナンが大きい……!ちなみにこの下にサフランライスもありました。カレーは数種類からえらべるのですが、玉子カレーにしました。ちょっとでも辛さが紛れればという考えは無かったわけでは無いけれど、ただ単純にカレーに入っているゆで卵が好きなんです。

ドキドキしながらカレーを一口食べてみたのですが、思っていた以上に辛くは無く。マイルドでとっても食べやすかったです。美味しい!ナンも甘みがあってぱりぱりもちもち。上に乗っている手羽元はカレー風味。デザートのヨーグルトも、カレーを食べた後にさっぱりと良い甘み。すごいボリュームだったけれど、ドリンクのウーロン茶もサービスで戴いたチャイミルクティーも含めて完食。お腹いっぱいになりましたが美味しかった!

帰り際に店長さんと少しお話。インドの方で日本語が片言のようだったので簡単な日本語を選びながらしゃべる。アリガトゴザイマシタ。

ミモザ柄のシャツワンピース

本日は夜勤明けで、度々お世話になっているサロンへ。 

noroom0805.hatenablog.com

4ヶ月ぶりらしい。

新年に移転されて、新しいお店になってから初めてお邪魔しました。 本当はもうちょっと早くお祝いさせて頂きたかったのですが、ようやく本日行くことができました。お花なんてそういえば初めて買ったのでドキドキでした。

新しいお店も、とっても素敵だったなあ。そしてよくしゃべる猫ちゃんを撫でさせて頂けたり。猫って、あんなに鳴くいきものでしたっけってくらい話しかけてくれるの。可愛い。そして撫でようとしても逃げない。可愛い。また会いたいな。

春、というのは目覚めの季節で、やはり身体の中でいろいろなものが滞っているらしい。だからちゃんと流してあげるのが大切なのだと。施術後はすごく身体が軽くて、そしてぽかぽか。足先ってここまであたたかくなるんだなって思うくらい。普段から気を付けないと駄目ですね。

夜勤明けで、ふくらはぎがすごくむくんでしまっている自覚はあったのですが、二の腕もむくんでいたとのこと。確かに施術中痛かった……これからはもっとちゃんと揉んであげよう。あと最近猫背気味だったのか、肩こりもひどかったのもちゃんと軽くしてもらいました。背筋も伸びやすくなった。やはり定期的なメンテナンスは必要だなと実感した一日でした。

 

f:id:citrusmoon0505:20170330181320j:image

本日、新しい服をおろしました。Design Tshirts Store graniphミモザ柄シャツワンピース。

購入したのは去年だったのですが、一枚で着るには下が透けてしまうため結局着られないでいたもの。秋辺りにインナーとしても使えそうなレースワンピースを購入したため、晴れて本日初めて着ることに。

黄色、という色は嫌いでは無いけれどちょっと苦手意識があった。でもミモザの黄色ってとっても可愛いんですよね。だからこのシャツワンピースを初めて見たときすっごくときめいたのを覚えている。実際着てみて、やっぱりちょっと派手かなとも思ったのですが、サロンのお姉さんにすごく褒めてもらえて嬉しかった。春しか着られなさそうだけれど、また着ようかな。

そのミモザの黄色に、チャコールグレーのタイツとネイビーのシュシュを合わせてみた。黄色とチャコールグレーの組み合わせも、黄色とネイビーの組み合わせも可愛い。これからはもっといろんな色の服を挑戦してみたいな。

 

f:id:citrusmoon0505:20170330181041j:image

かつやのカツカレーを喰らう

初めてカツカレーを食べた。これは女性でも、「食べる」ものではなくて「喰らう」種類の食べ物だと思った。

 

ひなフェス帰りに夕食を食べることに。ライブ前、会場に行く途中で見かけたCoCo壱番屋の看板を見て、カツカレーを食べることは決まっていた。

カツカレーも、機会があれば近いうちに食べようと思っていた食べ物の一つ。きっかけはまたしても大好きな漫画『肉女のススメ』より。 

noroom0805.hatenablog.com 

早く3巻出ないかな。

 

で、ライブでめっちゃ飛んだり跳ねたりした甲斐あって良い感じに空腹。そそくさとCoCo壱番屋の入っている建物に向かったのですが、CoCo壱番屋の向かいにかつや発見。そしてそこで、もっと美味しそうなカツカレーを見つけてしまった。

 

f:id:citrusmoon0505:20170325231614j:image

カツカレー(梅) 637円

 

思えば私が『肉女のススメ』で描かれていたカツカレーは家で作られたものだったのですが、揚げたてのカツがカレーに絡む姿とても美味しそうだったの。だったらカレー屋さんのより、トンカツ屋さんのカツカレーの方がそれに近いものが食べられるのではないかと。あとCoCo壱番屋は席がそんなに無かったのと、初めて入るにはちょっと敷居が高く思えてしまったのとで......。でも今度書こうと思っている話の参考にちょっと辛めのカレーを食べようと思っているので、また機会があったら挑戦しよう。辛いものにがてなのでちょっと怖いけれど。

 

カツカレー本番の前にまず一緒に注文したサラダが先に到着。食べながら待つ。海藻が乗っていたのが良かった。やっぱり食事のときは一緒に野菜を食べないと落ち着かない。あと少しでもこれからの罪悪感を減らそうとしてみる。食べている途中にメインが来てしまったので、急いで食べ切る。ドレッシングかけすぎたので最後ちょっとしょっぱかった。ちなみに青じそドレッシングでした。そして108円。

 

f:id:citrusmoon0505:20170325233317j:image

 

そして本番。お冷が一緒に来たのすごく良いと思う。わかっていらっしゃるというか。チェーン店でもこういう心配りができるのって素敵だと思う。周りの席の男性が2人ほど(おそらく同じひなフェス参加者)、私とカツカレーを見比べていたけれど気にしない。私は、これを食べにここに来たの。

サクサクかつジューシーなカツと、ちょっと辛めのカレー(おそらくそこまででは無いと思うのですが、実は辛いものが苦手なので普通のファミレスのカレーでも辛く感じる)とがしっかりがっつり合う!辛いのに、お水も飲みながらどんどんと食べ進めていってしまう。

カレーもカツも、私にとってはそれぞれどっちも立派なおかずで。だから両方いっぺんにしてしまうなんて勿体無いし、互いの良いところを台無しにしてしまうような気がしてずっと避けていたのですけれど。でもそんなことなかった。ふたつともうまく組み合わさって美味しかった。カレーに具が何も入っていなかったのですが、カツカレーとはそういうものなのかしら。でも全然物足りなさは無し。

あと注文する前にご飯を少なめにしてもらおうと考えていて、そう言えば言い忘れていたことを食べながら思い出して。でもカツを食べるにもカレーを食べるにも必要な白米、ぴったり食べ切ってしまいました。そしてやっぱり満腹。でもどこか心はすっきりとした満足感。綺麗に全部喰らうことができました。美味しかったです。ごちそうさまでした。

何故人はパクチーのことで争うのだろう

土曜午前出勤、ボイストレーニング、ひなフェスと本日はなかなかハードな一日。仕事とボイストレーニングの間に、久しぶりにBECK'S COFFEEでご飯。気になっていたメニューがありまして。

 

f:id:citrusmoon0505:20170325235441j:image

海南風チキンライスーやわらかチキンと香味ソースー(サイド・ドリンク付き) 940円

www.jefb.co.jp 

BECK'S COFFEEの店舗の中でも、ご飯ものを食べられるお店は限られているので出会えたらラッキーと言うか。そして駅中なので時間問わず混んでいるので席が取れなくて諦めることもしばしば。今日はうまくいったぞ。

しかしメニュー写真と全然違うんだよなあ。そこそこ美味しかったのですが、だからこそもうちょっとだけでも見た目を考えてほしいなと思ってしまった。パクチーも茎ばっかりだし。お昼の時間帯で忙しかったのはわかるのですが、食べ物は目に入った時から食べ始めているようなものなんだから。

そういう理由とか、あとはドリンクメニューがあまり美味しそうではないのとかであまりBECK'Sには通わなくなってしまったのですが。それでも、わかっていてもこれは食べてみたかった。海南風チキンライス好きなんです。でも味はやっぱりまあまあでしたね。今度ちゃんと美味しいの食べに行こう。

 

ところで、私はパクチー肯定派です。パクチー専門店に行きたいとか、何にでもパクチーを入れたがるとかそういうのではないけれど。でもパクチーが入っていても気にならないし、むしろしかるべき料理にはちゃんと入っていてほしい。実際今日食べたのも、パクチー入りって書かれていたから気になって食べてみたいと思ったのだし。パクチー抜きもできたみたいですが、海南風チキンライスにパクチー入っていないのはちょっと違うなと私は思っちゃって。

確かに癖のある味であるし、人によって好き嫌いわかれるのはわかるのですが。それにしても、少なくとも私も周りは、それが両極端なんですよね。先日の職場のお昼休みでパクチーの話になって二手に分かれたのですが、好きな人は料理問わず何でもかんでもパクチーが入っていたらいいのにと望むし、嫌いな人は「あんな草食べるもんじゃない」「燃やしたい」とまで言ってくるし。そしてちょっと口論に。そう言えば友人と集まったときにパクチーの話になったときもちょっと熱めの口論になりかけた。

世の中には二種類の人間しかいなくて、それはパクチーの好きな人間とパクチーの嫌いな人間なんだけれどさ。何もそこまで争わなくてもとちょっと思ってしまう。好きな人は嫌いな人にわざわざ強要しなくてもいいし、嫌いな人は嫌いなものの首根っこ掴んでわざわざ嫌いだってわめく必要も無いのだしね。

ちなみに私は、パクチーを食べると「アジアン料理を食べている!」って実感できるので好きです。だからアジアン料理以外でパクチーを使われるのはあんまり得意では無い。でもパクチー専門店にはちょっと行ってみたいかも知れない。でも私程度の好きっていう人だったら、むしろ退いてしまうのかしら。それでも好きなものは好きなのにね。好きと嫌いの表現って難しいね。

『鬼灯の冷徹 二十四』

f:id:citrusmoon0505:20170323231222j:image

 

鬼灯の冷徹(24) (モーニング KC)

鬼灯の冷徹(24) (モーニング KC)

 

 発売日に購入できた嬉しい!勿論DVD付き限定版!DVD楽しみすぎるけれど日曜日までは我慢……!

その代わり、漫画は帰りの電車の中で読んでしまった。鬼灯様の幼少時代のお話が好きなので、今回もとても嬉しい。仕事ができる男性の、ちょっと生意気だった幼少時代とか可愛いなと思ってしまう。鬼灯様みたいな上司が欲しいです本当に。めっちゃ厳しそうだけれど頑張って仕事できると思う……。

 

そしてアニメ2期本当に嬉しい……!これで10月までとりあえず生きていけます。ってよく漫画を貸してくれる後輩に言ったら大袈裟だと言われたけれど、私の生きていく理由とか動機とかって割とこういうものだと思う。だから好きなものが多くて本当に良かったと思う。そういう理由が途切れないから。

念願の眞踏珈琲店に行って来た

twitter.com

 

上記のようなァァァァァァァァァァァアアアアアアアアアアアアアッッッ!!!テンションのぶっ飛んだTwitterでお馴染みのォォォォォォォォォォオオオオオオオッッッ!!!眞踏珈琲店!眞踏珈琲店に行って来ましたァァァァァァァァァァァアアアアアアアアアアアアアッッッ!!!

 

……はい(早々に戻す)。

偶然公式Twitterを見かけてからずっと気になっていたお店でした。そのテンションの高さから一体どんな方がやっていらっしゃるのだろうという怖いもの見たさに似た興味も勿論ありましたが。それ以上に神保町という本の街にふさわしい、本に囲まれながらコーヒーの飲める喫茶店というのがすごく良いなと思いまして。

ということで、某イベント帰りで重たいキャリーケースを引き摺りながら神保町まで。

ちなみに神保町は、大学生の頃によく通っていた街の一つ。その頃は本が目当てでは無くて、お笑いにはまっていてできたばかりの神保町花月に足繫く通っていたんです。現在はどうなのかわからないのですが、その頃は若手芸人がそこでお芝居をしていて。あたりはずれも大きかったけれど、面白かったなあ。

しかし結構行っていたはずなのに、いざ駅に着いてみたら全然道とか思い出せないの!帰り道にようやく思い出せましたが、ちょっとショックだったな……。

 

f:id:citrusmoon0505:20170320201338j:image

そんなこんなで眞踏珈琲店に到着。お洒落な外観。Twitterで見かけた(そして割られた)水出し珈琲機器が見えて私のテンションが上がる。

1階が喫煙席、2階が禁煙席と言うことで、2階に上がらせて頂くことに。ちょっと長居させて頂きたかったのと、カウンター席に座る勇気が無かった……。

 

f:id:citrusmoon0505:20170320201344j:image

2階に上がった途端、壁一面本棚で圧巻される。私が座った席はここでは無いのですが、四方のうち二方を本棚に囲まれていました。図書館にいるような錯覚に陥ります。静かで落ち着く。これは長居しますわ……。

 

f:id:citrusmoon0505:20170320201440j:image

ホットコーヒー + ストロベリーレアチーズケーキ 1200円

早速コーヒーとケーキのセットを注文。ケーキは3種類から選べましたが断然これでした。

twitter.com

色が可愛くて、呟き見てから絶対食べたいと思っていたんです。間に合って良かった!

チョコレートのクッキー生地(確かオレオだったはず)、チーズとストロベリーの甘さがコーヒーにとても良く合います。合いすぎてケーキ食べ終えるのと同時にコーヒー飲み切ってしまった……。食器も青と白で、コーヒーとの色合いが素敵。

 

 

f:id:citrusmoon0505:20170320201447j:image

そう言えば本日、イベント合わせでピンク(しかもケーキと色味がほぼ同じ)色のワンピースを着ており、さらにイヤリングが苺だったという……。思えばすっごく恥ずかしいことした気がする。まあ美味しかったしいいや。

しかし私、本日朝食がとても早い時間だったのと、お昼ごはんを食べ損ねたのとでケーキセットまだ食べ足りず。クロックムッシュとサングリアの注文を追加。順番が!逆!でも仕方が無い!次いつ来られるかもわからないので、気になっていたメニューをできるだけ食べてみたかったんです。

 

f:id:citrusmoon0505:20170320201458j:image

ルッコラの海に溺れるクロックムッシュ 1300円

メニューに惹かれて注文した一品。しかしその見た目に思わず目を瞠る。溺れすぎだと思う。こんなこと言うと非常に残念に聞こえてしまうのですが、「出オチ」という言葉が頭を過ぎりました。それにしても、どうやって食べるのが正解だったのだろう。でも美味しかった。そしてやっぱりお腹いっぱいに。

 

f:id:citrusmoon0505:20170320201504j:image

サングリアは燃える星のことを想う 800円 

メニューに惹かれたもう一品。もともとサングリア大好きだったから楽しみだったけれど、こんなにフルールが入っているとは……!これだけで十分デザートになると思います。しかしメニューの響きからてっきり赤ワインベースかなと思っていたので、ちょっとびっくりしちゃったのは内緒。

 

そんなこんなでたくさん食べつつ、大分長い時間居座ってしまいました。ずっと書きものしていた……。最近お酒づいてるけれど、お酒入ると筆がスラスラ動くのでちょっと楽しくなっちゃうんですよね。でも良いなあ、こういうお店。近くにあったら毎日通いそう。他にもカレーとかウインナーコーヒーとか、気になるメニューがたくさんあるのでまた是非来させて頂きたいです。神保町も良い街だよ。

あ、ちなみにこちらのお店に来られたら、是非ともお手洗いに行ってみて頂きたい。びっくりするから。

ポストカードという世界が好き

f:id:citrusmoon0505:20170323231152j:image

 

本日のイベントでの戦利品!他にもいくつかありますが、特にお気に入りがこれ。猫が豆大福食べてる!

猫が好きで、甘いものも好きな私にとって最高の組み合わせだと思う。和風の猫と和菓子の組み合わせの素晴らしさよ。イラストの雰囲気もなかなか好み。ということで、一目惚れでした。

 

ポストカード、というものがもともと好きで。はがきサイズの空間に、自分の好きなものがぎゅっと詰まっているのがとても良いと思うんです。

で、定期的に収集熱が高まってついいろいろ購入してしまうことがあるのですが。ポストカードって、たくさん買ってもそんなかさばらないし、何より1枚あたりの値段がとても安い。だからためらいが無くなってしまい、買おうかどうか悩む前に買ってしまうこともしばしば。もしかしたらもう二度と会えないかも知れない、なんて考えも特に手作りイベント等では頭に浮かびやすいのもありまして。

でも、やっぱりたくさん買いすぎるとそれなりにかさばるし、本当に自分が好きなものかどうかがわからなくなってくるんですよね。なので一度今まで集めたカードを整理して、本当に好きなもの以外は手放すことにしました。postcrossingを始めたきっかけも、そう言えば手持ちのカードを使う目的だったんです。そして勿論、買うときも即購入せずに一旦考える。できれば買わないように。今回もすぐには買わず、いったん考えるために他の場所を一回りしてから購入を決めました。

買えば良かったなあと思うことも最初は何度かありました。でもそのおかげか、最近では以前より買いたい衝動に駆られることも無くなって、一目惚れの精度も上がってきたように思えます。他のものを手に入れるときにも言えることだけれど、自分の一目惚れの精度を上げると自分の選択に自信が持てるようになれる気がする。

今回買ったこのポストカードも目に入る度にほんわか心が和むので、買ってよかったなあと。お気に入りのポストカードはファイルに入れて保管しているのですが、しばらく机の上に立てかけていつでも目に入るようにしようかな。