読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い立ったが吉日

好きなものを好きというために

『ハロプロ楽曲大賞'16』が始まったので自分の中の大賞を考える⑤ カントリー・ガールズ編

第15回ハロプロ楽曲大賞'16投票期間だから以下略。大分関連記事が多くなってきた。

 

noroom0805.hatenablog.com

noroom0805.hatenablog.com

noroom0805.hatenablog.com

noroom0805.hatenablog.com

 

本日はカントリー・ガールズの話。今日は短いかも。理由は後述。

 

 

 

1.「楽曲部門」カントリー・ガールズ

第15回ハロプロ楽曲大賞'16 >> 楽曲部門ノミネート曲

今年のカントリー・ガールズのノミネート曲はシングル2枚、ミュージカル1作から14曲。

 

 

今回は、恋はマグネットに入れさせて頂きます。

www.youtube.com

どれも好きなんですけどね!この曲が特別すぎて。

曲がものすごく好みだというのもあるのですが、だって、いままで可愛い路線できていて、その後もやっぱり可愛い雰囲気の曲も出しているのに、突然こんな切なくて大人っぽい曲も出来るのかって!年上3人がメインというのもありますが、それにしても素晴らしいと思います。

2.「MV部門」カントリー・ガールズ

第15回ハロプロ楽曲大賞'16 >> MV部門ノミネート曲

カントリーガールズは36曲。

これまで特に意図的にと言うわけでは無いのですが、楽曲部門とMV部門は別の曲を選んでいました。

しかし、今回はこちらも恋はマグネットにさせて頂きたい。

www.youtube.com

と言うわけでまさかの同じMVもう一度リンク。間奏のまなかんのダンス素晴らしいと思いませんか!どちらかと言うと静の雰囲気の中、まなかんのキレの良い躍動感のあるダンスが映えます。ラストサビのメンバーの告白シーンも好き。ももち美しすぎ……

というか、カントリー・ガールズのMVは比較的凝ったMVが多い気がする。衣装も可愛いし。いいなあ。J=J……

 

 3.「推しメン部門」カントリー・ガールズ

第15回ハロプロ楽曲大賞'16 >> 推しメン部門ノミネートメンバー

ここまで書いたら、もしかしたら気付かれてしまったかも知れない。はい、実は4月に卒業したまなかんこと稲葉愛香ちゃん推しでした。どのくらい推していたかって言ったら、それこそかりんちゃんの次に、ハロプロを推す理由ができた!って思ったくらい。研修生の頃から彼女のふわふわした笑顔と、見た目通りの甘い歌声と見た目からじゃわからないキレのあるダンスの虜でした。実は結構壮絶な経歴の持ち主だったので、彼女がカントリー・ガールズでデビューすることが決まったときはそれこそ泣いて喜びました。しかし、残念ながら今年の春で卒業。その理由も持病の喘息の悪化と言う、何とも悔やみきれない理由だったのもまた悲しい。

恋はマグネット』も、彼女の甘い声とキレのあるダンスとの両方を楽しめる曲だと思った。この前現在の6人体制になってからこの曲が披露されたのを観た。「全然違う」。他の曲ではそこまで思わなかったのに、この曲だけはそう思ってしまった。それだけ、この曲における彼女の存在が私の中で大きかったのだと思う。きっとこの曲を聴くたびに、私はまなかんのことを思い出すんだろうな。

話が長くなりそうなので、彼女のことについてはまた別記事で書きたいと思います。またいつか、まなかんの笑顔とダンスに会えますように。

ちなみにカントリー・ガールズのことは彼女がいなくなった後も、そしてももちがいなくなってもきっと好きなままだと思う。面白い娘がいっぱいいるし。現在はやなみんこと梁川奈々美ちゃんの紫のサイリウムを振っています。面白い娘だよねえ。あとこの間も記事にしたけれど、山木さんの行動力は目を見張るものがある。

 

noroom0805.hatenablog.com

 

あと2記事くらいで終わる予定……早く投票しないと。